Windows10の環境変数で複数の値の入力が便利になった

notebookgif


Windows10にアップデートしてから、環境変数の「Path」の値を追加しようとした際に発見しました。

なんと「Path」のように設定値が複数するあるものに対して、値1つにつき1行で入力できるように、変更されておりました。

一応、手順も示しておきますね。


1.「コントロールパネル」から「システム」で下記の画面を開いたら、「システムの詳細設定」をリンクを押下する。

win10-env01


 

2.「環境変数(N)」ボタンを押下する。

win10-env02


3.システム環境変数から「Path」選択し、「編集」をボタンを押下する。

win10-env03


4.何と、下記のように複数値の入力が値1つにつき1行の入力のレイアウトとなっています。  (これなら、既存の値を誤って削除する事を防ぐことができます。)

win10-env04


「テキストの編集」ボタンを押下して従来通りの入力もできます。「;」区切りで複数の値を1行に収める従来の入力形式です。

win10-env05

昔、この入力形式でうっかり既存の値を消してしまうミスをやらかしました。その時は、ローカル環境だったので、被害は最小限で食い止められましたが、お客様の端末やWindowsサーバーだったらと思うとゾッとする限りです。

という事で、これで環境変数の入力も安全に入力できるようになってうれしい限りです。

(個人的にはWindows7あたりで、この対応をしてくれても良かったのに。。。と思います。)

それでは。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena